PC環境

Windows7のメンテ

更新日:

Pocket

自身のデスクトップPCは、SSD起動で、Cドライブのみにしていた。
インストールとダウンロードを行う毎に、使用領域が大きくなり、SSD容量の最大値に近づいていた。
このOSを維持しつつ、新規OSを扱えるようにしたい。
別マシンを用意すれば良いだろうが、これ以上台数を増やさず
CPU性能やメモリを最大にしているハイスペックPCを活用したい。

SSD容量の大きい新SSDにクローンコピーし、新規OSをインストールするDUALブート構成にしてみることに

①クローンコピー

・他PCで実績のあるクローン生成マシンを使って、10分程度で完了。

 

 

 

 

 

 

 

 

②新規OSの追加インストール(Win7のプロダクトキーを別購入)
以前は、複数OSブートアプリを使っていたが、Win7以降なら、複数OSをインストール可能なので、

以下を全てWin7で実施

・isoイメージのDVD-Rの作成(Win7インストールディスク作成)

 

 

 

 

 

 

 

 

・パーティションの変更

 

 

 

 

英語版Win7インストールディスクであったが、以下の実施でクリア
・キーボードは、Japan(106/109 配列)選択で英語版で起動可能に
・予め取得していたツール実行で、日本語移行完了
Vistalizator.exe
windows6.1-kb2483139-x64-ja-jp_aeaf7e9b0b6c2173bf757330017a7f655f1f8715.exe
・不足ドライバの追加(NIC、USB3.0をマザーボード付属CDより)

この後、OSアップデートが1時間程度だったか…

1台のPCに複数Win7をインストールするのは、自分だけかも…

 

素材ラボのイラスト使用

Z.comバナー



-PC環境

Copyright© コンピュータ生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.