デバイス

充電式電池

投稿日:

Pocket

乾電池は、100円ショップでも、手軽に購入できる。
アルカリ電池なら、多少電池容量があり、長期間入れっぱなしにする事がある。
数ヶ月放置すると、必ず液漏れが発生する。
これが原因で廃棄となった電気製品は、数知れず。

電子ハカリ、懐中電灯、LEDハンディーライト等。これだと災害時に、必要なラジオなどが、使用できない。

電池の中で高額なのが、充電式電池がある。充電器があれば、繰り返し使用可能だ。

この電池は、いまのところ、液漏れが発生したことがない。

目覚まし時計に数年入れっぱなしでも全く問題なく。時間がズレ始めているのに、気づいて電池交換したもの、時計は正常に戻っている。

311東北沖地震の発生から数ヶ月間、電池がはどこに行っても手に入らず、夜間にトイレに行くには、ロウソクを買って使うしかなかった。

現在、単3と単4合わせて、十数本を利用している。
災害時に電気がないと使えないんだが、電気製品に入れた乾電池の長期保存は、やめたほうが無難です。

素材ラボのイラスト使用

Z.comバナー



-デバイス

Copyright© コンピュータ生活 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.