システム

アップルストア購入

投稿日:

何の前触れもなく、購入ありがとうメールが、
Outlookメールボックスに、以下の内容で保存されていた。

自身、アップル大嫌い人間にて、アップル系ハード&ソフトは皆無である。
嫌いな理由はいろいろあって、
1.スマホを筆頭に高額で、新製品の入手に予約しなくてならず、時間も資金も余裕がない
2.互換性のない固有のコネクタ(Lightningコネクタ)があり、最新製品を揃えないといけない
3.iphoneをWin10マシンに接続も、ロック解除を必要とする。(iphoneパスコード)

そもそも、アップル製品を持たずにアップルストアIDを取得できるのだろうか?
また、持っていないユーザが、ゲストで買い物できるのだろうか?

同じ状況の人がいると思い、ググッてみた。
全く同じ内容のメール画像が見つかる。

全く同じ内容のメール

あわてて、「キャンセル」メールすれば、相手の思う壺だ。

この時期、年末にかけて自身も多数、注文している。

・2.5インチSSD
・マイクロSDカード
・USBメモリー
(実は、昨年の11月頃から、メモリ製品関連の値下げが実施されていることに、気づいていて、国外・国内の販売サイトに発注していた。)

しかしながら、今回のメールは、アップルストアからのソフト単品購入に関するもので…

確かに、AndroidスマホもGoogle Play経由でアプリ購入が可能なのだが、自身は無料ソフトしかダウンロードした事がない。

パソコン接続のURLから、スマホのアンチウイルスも行ってくれる更新料が永遠無料となるセキュリティソフトを購入したくらい。

これから受信する請求書の詳細が購入品かを正確にチェックしていくしかないだろう。

素材ラボのイラスト使用

Z.comバナー



-システム

Copyright© コンピュータ生活 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.